スキマ時間に出来るフラフープエクササイズ

*
当サイトでは、正しい産後ダイエットの方法や種類、芸能人の成功事例などを紹介しています。

楽しみながら出来るフラフープダイエット

hula-hoop-l

ちょっと変わった産後ダイエット法として、フラフープを使った方法があります。大人になるとフラフープなんてやる機会は無くなってしまいますが、産後ダイエットには、かなり効果的だと考えられます。(参考)1日10分でOK!フラフープダイエットの7つの効果とやり方

フラフープのダイエット効果とは

骨盤の歪みを改善する

フラフープを上手に回せていると、骨盤と股関節は左右均等な状態で、回転していることになります。つまり、出産で歪んでしまった骨盤を元に戻すのに効果的だと考えられます。

ポッコリお腹を改善する

フラフープを回すと腰が回っていますので、お腹と背中のインナーマッスルを鍛えることができます。腰を上手に回すことで、ポッコリとしたお腹が引き締まっていく効果が期待できるのです。

さらに血行促進の作用もありますので、体のめぐりもよくなり、便秘の解消にも期待が持てます。

有酸素運動で脂肪燃焼

実はフラフープを回しているというのは、有酸素運動をしていることになるのです。有酸素運動が、脂肪燃焼に効果的なのは誰もが知っているでしょう。一般的に考える有酸素運動と言えば、ウォーキングやジョギングだと思います。

しかし、フラフープでも同じ有酸素運動の効果が得られるのです。忙しい産後のお母さんにとって、外へ出てジョギングやウォーキングをするのは大変です。フラフープであれば、自宅で簡単に出来るので、とても手軽にエネルギー消費ができます。

体内に溜まっている体脂肪は、厄介ですが、定期的な有酸素運動をすることで、体脂肪が減っていきます。妊娠中に付いてしまった脂肪を落とす良い効果が期待できます。

フラフープダイエットのやり方

hula-hoop1フラフープを回す時には、回す方向の足を半歩だけ前に出しておきます。たとえば右まわりにする場合には、右足を半歩前に出すのがポイントです。ひざは少しだけ曲げておき、腰が下がっている状態にします。

注意したいのは、真っ直ぐな姿勢のままをキープすること!前傾姿勢にならないことを意識して、お腹を使って上半身も動かさないように心がけましょう。

フラフープを回すことは、初めての場合だと少し難しいと感じる人もいますが、コツを掴むまで数秒でも数十秒でもいいので、やり続けてみましょう。いつの間にか数分~数十分も回すことが出来るくらいになっています。

楽しみながら出来るフラフープダイエット 関連ページ

サプリメントでダイエットサポート
なかなか順調にダイエットが進まない!と、お悩みのお母さんたちには、サプリメントを併用しながらのダイエットをお勧 […]
痩せるための食事内容のポイント
産後ダイエットを日常生活の中で行っていくのであれば、食事に注目をしていくといいでしょう。ダイエットの為のレシピ […]
産後エステで体型を取り戻す
エステで産後ダイエットをする人が増えています。産後にエステで体を動かされてしまうのは、よくないのではないか?と […]
産後ダイエット成功の鍵となる産褥体操
出産後は安静にする、体を休めて回復を待つ、というのが基本的な過ごし方ですが、「産褥体操(さんじょくたいそう)」 […]
赤ちゃんとの絆が深まる!産後ヨガで痩せる
心も体もリラックスしながら、ダイエット効果を得ることができ、体に負担もかからないので、安心して出来るのが魅力の […]
話題沸騰中!インスパイリング・エクササイズ
最近とても注目されている産後ダイエットがあります。それが「インスパイリング・エクササイズ」というものです。長い […]
骨盤の歪みを矯正して下半身を引き締める
産後太りの中でも、下半身が大きくなってしまったという人は多いでしょう。あまり体重が変わっていないのに、下半身が […]